PR


新シトルリンXL 2袋セット(計60日分)+初回注文限定オマケ(新シトルリンXL 1袋)/送料無料/局留可/秘密厳守【うるおい生活リンリン本舗】
New Entries
Category
useful
Links
役立つ情報・方法
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています




    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    将棋実力アップ古典シリーズ
    0

      詰将棋づくし

       

      詰将棋精撰 第1巻

       

      将棋必勝虎の巻

       

      定跡奥義将棋秘伝

       

      図研会会員詰将棋創作集 第1輯

       

      一手千金将棋虎之巻 一名・昇進の友

       

      詰将棋精撰 第2巻

       

      坂田三吉&小林東伯斎「将棋秘手 附・詰将棋」

       

      将棋必勝手引

       

       




      posted by: nandemoya1 | 本の紹介 | 12:33 | - | - |
      茶伝極秘 千家茶事階級順次
      0

        「茶伝極秘 千家茶事階級順次」には、千家茶事階級順次として、盆香合、茶筅飾、軸飾、茶通箱、唐物など極秘伝授のことが記されています。
        また、極秘伝授のため、活字ではなく、手書きで書かれた書物です。

         

        茶道秘法等コレクション003
        「茶道秘法等コレクション」は、茶道に関する秘法などの書物をkindle用に編集した復刻版です。

         

         

         

         

         

         

         




        posted by: nandemoya1 | 本の紹介 | 13:42 | - | - |
        岡田建文「心霊不滅」
        0

          岡田建文「心霊不滅」

           

          本書は、元大本教幹部で『霊怪真話』の著書・岡田建文が、東西の心霊現象の数々を渉猟し、心霊不滅の実証を試みています。

          原子→分子→原形質に対応して、霊素→霊細胞→心霊体があり、夢中では心霊体は肉体より遊離する、2個以上の心霊体が結合して人格の分裂が生じる、といった心霊論を根底に、遠感と心霊遊離、生霊と二重霊、交霊術、霊感筆記、幽霊の写真、幽霊現象など、興味深いエピソードを交えながら語りつくしています。(八幡書店のホームページより)

           

          ※国立国会図書館ウェブサイトでインターネット公開(保護期間満了)となっている、著作権の切れた本の画像に修正・加工をくわえて、kindle用に読みやすくしました。

          ※テキスト版ではありませんので、ご注意ください(版面固定型)。 

          ※なるべく大画面のタブレット、パソコン等でご覧になることをおすすめいたします(7〜8インチ以上のもの)。 

           

          ■目次

           

          序説 / 1

          第一章 總説

          總説 / 3

          第二章 心靈

          一、 心靈の本質 / 18

          二、 『化精』 / 36

          第三章 遠感と心靈遊離

          一、 遠感 / 41

          例一 新派俳優の怪動 / 50

          例二 愛人の顏の燒痣 / 51

          例三 湧泉を飮みに行く遊魂 / 52

          例四 水瓶内に捉へられた魂 / 54

          例五 暗示の効 / 55

          例六 騒音で苦しめる / 56

          例七 痳睡劑の危難 / 57

          例八 唇の打撲 / 58

          例九 特殊の遠感 / 58

          例十 生きた夢 / 61

          未來の運命の正夢 / 64

          夢の合體 / 66

          二、 生靈 / 69

          例一 執念の女の生靈 / 71

          例二 僧の生靈を毆る / 74

          例三 孫を見に歸つた生靈 / 75

          例四 高野詣の生靈 / 76

          例五 戀愛からの生靈 / 78

          第四章 二重體(一名複體)

          二重體 / 84

          例一 日本に於ての古い記録 / 87

          例二 入浴した二重體 / 89

          例三 貸屋を捜がした假體 / 90

          例四 露國の皇后の姿 / 91

          例五 自己の假體を見る / 92

          例六 言語したといふ二重體 / 93

          例七 最も顯著の事實 / 94

          例八 『西北に舵を執れ』 / 96

          例九 議事場へ出席する / 97

          例十 幼妹を抱いた姿 / 98

          第五章 交靈術と靈媒

          一、 近代交靈術の起源 / 103

          二、 靈媒 / 108

          三、 指導靈 / 131

          四、 靈感筆記 / 140

          例一 石盤筆記(スレートライテイング) / 143

          例二 刀劍鑑定家の靈の華押 / 146

          例三 サミユエルの記述 / 149

          例四 ジエームス教授の靈の記文 / 149

          例五 未知の術語や知識 / 152

          例六 ヒユーラン事件 / 156

          例七 スミードの記文 / 158

          例八 交叉通信(一名十字通信) / 159

          例九 僞瞞の靈筆記 / 163

          第六章 物理現象

          一、 幽靈の寫眞 / 175

          (A) 幽靈寫眞の元祖 / 179

          (B) パラデユク博士の實驗 / 180

          (C) 我國で得られた幽靈寫眞 / 181

          二、 怪音 / 185

          三、 幽靈體の模型とり / 195

          四、 其他の特例 / 199

          第七章 幽靈現象

          幽靈現象 / 204

          例一 唱歌を歌つた幽靈 / 208

          例二 飮食した幽靈 / 210

          例三 軍醫總監に現はれた亡女の姿 / 216

          例四 砂のついた握飯を食べる / 218

          例五 罪を詫びに來た / 219

          例六 妾宅へ出た和尚の人魂 / 220

          例七 桑港の狂死女 / 221

          例八 兄妹三人が見た / 229

          例九 臨月腹の影坊子 / 230

          例一〇 九十七度出現した亡靈 / 231

          例一一 二個出る幽靈 / 235

          例一二 蚊帳の中へ出た幽靈 / 237

          例一三 狩獵家を惱ました亡靈 / 238

          例一四 旅館の幽靈座敷 / 241

          例一五 『九月二十二日』 / 243

          例一六 十年間出た少婦 / 244

          例一七 『灰色夫人』 / 245

          例一八 天文學者の見た幽靈 / 246

          例一九 チロン伯 / 249

           

           

           

           

           

          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
          ■ 家族に愛される男のスキンケア【マイクリーム】 
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
          ・男のスキンケア、本当にしないで大丈夫ですか? 

          ・愛する奥さんや子供たちのために、いつまでも 
          ステキなパパでいてほしいから 

          ・漫然と手をこまねいて”汚いオジサン”の 
          仲間入りなんかしない、あなたに 

          ・価格、使い心地、今度こそ本当に使える、 
          愛される男のスキンケア【マイクリーム】 

          ▼詳細はこちら 

           

          愛される男のスキンケアはこれひとつでいい【マイクリーム】

           

           




          posted by: nandemoya1 | 本の紹介 | 16:31 | - | - |
          囲碁独習 第一卷
          0

            囲碁独習 第一卷

             

            鈴木為次郎名誉九段

            囲碁独習 第一卷(全八巻)

            囲碁実力アップ古典シリーズ002

             

             

            囲碁独習は、全八巻にわたって、囲碁の初歩から高度な実力をつけるところまで、段階的に解説している名著です。

            本書は、その第一巻になります。

            本書は、囲碁の実力をアップしたいひとたちのために、囲碁の古典シリーズをkindle用に編集した復刻版です。

             

             

            ■著者

            鈴木為次郎(すずき ためじろう)

            1883-1960

            鈴木為次郎さんは、囲碁の棋士。愛知県生まれ、巌崎健造門下、方円社、裨聖会、棋正社、日本棋院に所属、名誉九段。読みが深く粘り強い棋風で、長考派としても知られる。「旭将軍」の異名をとった。妻は鈴木秀子四段。

             

             

            ■目次

             

            碁の沿革 / 1

            碁盤と碁石 / 8

            對局の作法 / 10

            盤面の區別 / 11

            手合 / 12

            圍碁總論

            變化 / 20

            組織 / 23

            變化と組織

            一局の大要

            基礎篇(その一)

            著手 / 36

            著手の活動力 / 38

            死活篇(その一)

            當り、打拔 / 60

            逃、粘 / 64

            征 / 68

            死活練習 / 76

            基礎篇(その二)

            形の云ひ現はし方 / 82

            行びの部 / 86

            尖みの部 / 92

            飛の部 / 96

            その他形の云ひ現はし方 / 102

            死活篇(その二)

            攻合 / 109

            死活練習 / 118

             

             

             



             

             

             

            デリケートな脇のお悩みを日常的にケアするさらさらエチケットクリーム

             

            眉毛を塗る!リアルな繊維入りアイブロウ

             

             

             




            posted by: nandemoya1 | 本の紹介 | 15:03 | - | - |
            囲碁図解 妙術秘伝
            0

              高部道平八段
              囲碁図解:妙術秘伝
              囲碁実力アップ古典シリーズ001


              本書妙術秘伝図解は、題名が如実に語るごとく、古来幾多の先哲の妙手を伝えたものです。
              名局の実戦にあらわれた奇手を解剖し、玄妙不思議な手筋と手所の、攻防を図解したもの。
              囲碁の精魂、決勝点ともいうべき急所の秘術です。


              ■著者
              高部道平(タカベ ドウヘイ)
              1882-1951
              高部道平は、囲碁の棋士。東京出身、方円社に学んだ後、本因坊秀栄門下となる。中国などとの囲碁交流を積極的に実施。裨聖会、棋正社などを結成。棋正社八段、棋正社分裂後に名人を名乗った。

               

               

              くわしくはこちらから

               

               




              posted by: nandemoya1 | 本の紹介 | 13:30 | - | - |